USJユニバーサルスタジオジャパン口コミ裏情報 困った時のQ&A集&裏情報など

ユニバの年パス特典と除外日が安いのか検証!

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

今回はユニバの年間パスポートについて買おうか迷っている人のための記事になります。

 

通称年パスと呼ばれるものですが、いくつか買うときに注意もあります。

 

しかし、ユニバーサルスタジオジャパンが大好きな人にとってはこれはかなりお得なパスになると思います。
ユニバの年パスのお得な特典と除外日、安いのかについて考えていきたいと思いますので、ぜひ見て行ってください。

 

ユニバの年パス特典について

 

Q-特典って何?

 

ユニバの年パスは購入して、「顔認証データ」と「個人情報」を登録すれば年パスの期間中利用できる特典があります。

 

まずは同伴者の「スタジオ・パス」割引ですね。これは、チケットブースで「年間パス」を見せれば受けることができます。当日購入が条件になるので注意してください。

 

同伴者5名まで、1デイスタジオパスのみ、大人なら税込7600円から400円割引、子供なら税込5100円から300円割引が適用されます。

 

ただし年間パスの除外日には対象外なことや、同伴者のスタジオパスはコンビニなどで前売り購入ができません。また1デイスタジオパスのみ割引なので半日のスタジオパスなどには割引が適用されないので注意してください。

 

特典2つ目は大人の年間パスを所持で乗用車1台に限りパーキング1000円割引です。

年パス除外日は対象外です。

 

特典3つ目は、本人の誕生月に入場することで同伴者5名まで大人なら税込1200円割引、子供なら税込み500円割引が受けられることです。
これはバースデーパス所持者が誕生日であることを証明できる公的書類(免許証など)が必要です。

 

ここからはお土産関連の特典になります。

特典4つ目はシネマギャラリーという店で誕生月は5%割引が受けられることです。

本人が誕生日であることが確認できる公的書類を出してください。免許証や健康保険証などで大丈夫です。

 

最後に特典といえないかもしれませんが、1日に何度でも入場が可能です。途中で出て入りなおすことは1デイスタジオパスではできませんが年パス所持者なら可能です。

 

友達がスタジオパスで自分が年パスを持っていた場合途中退場すると自分しか再入場できないので注意してください。

 

Q-年パスは個人情報を登録しなくても使えるのか?

 

本人が入場するだけならできます。
しかし特典が使えないことと、一番大きいのがなくした時に再発行ができないことです。
これが痛いので必ず個人情報は登録したほうがいいです。

 

ユニバの年パス除外日について

 

Q-年パスの除外日って?

 

通常の年間パスだと除外日というのがあります。
混雑が激しく年間パスの人まで入れると定員オーバーが心配されるという日ですね。
除外日は混雑しないと言われていることがありますが大体祝日で過去のデータから混雑する日を選んでいるのでかなり混雑するようです。



Sponsored Links


 

Q-年パスの除外日に行って年パスを買うことはできるのか?

 

買うことはできます。

 

年パス持っていない人なら、1デイスタジオパスを買って中で年パスにアップグレードしてもらうという方法があります。
この場合は年パスの除外日でも入ることができますね。

 

1デイスタジオパスで入場すれば、中のステージ18というところで年パスとスタジオパスの差額を払うと年パスにアップグレードが可能です。

 

Q-ユニバの年パスを21日から使えるようにwebストアで買ったけど、その21日は年パスの除外日だった。この場合21日は入ることができないのか?

 

年パスの開始日が除外日だった場合、開始日の日のみは年パスで入場できます。
しかし年パスの特典は使えないのと、再入場ができないので注意してください。つ
まり年間パスの開始日が除外日だった場合にできることは、開始日の入場だけです。
一度出てしまうと年間パスは除外日であるため再入場ができないというわけです。

 

ユニバの年パスは安いのか

 

Q-ユニバの年パスを買おうと思っているんだけど安いと言えるのか?

 

まず年パスを購入するなら3回行けば元は取れます。

2017年6月26日現在、普通のスタジオパスが大人で7600円です。年間パスは、22800円ですね。

3回行けば元は取れて、4回目以降はいけばいくほど得なわけですね。

 

また誕生月以外でも年パスを提示すれば、ショップやレストランでクーポンがもらえることがあるようです。

 

またこれは心の問題ですが、ワンデイスタジオパスだと朝から晩までずっと園内にいないともったいない気がします。
しかし年パスだといつでも行けるので落ち着いて遊べて、公共交通機関が混む前に退園して帰ることができます。

 

途中での入退場が自由というのも大きいですね。
行くたびにUSJの中で食事するとかなり高いです。
USJでの食事は1000円以上かかることが多くかなり高めです。

 

その点外のレストランで食事すれば安く済ませられるし、自分の見たいイベントの時間まで休憩といったことも可能ですね。

 

まとめ

 

ここまで年間パスの特典などについてみてきました。大前提として1年で3回行くことができるのかを考えないといけませんね。
また除外日もありますが、通常の日に、再入場自由というのは嬉しいですね。

 

USJは基本的にアトラクションの待ち時間が非常に長いので疲れてしまうときもあると思います。
夏などはアスファルトで炎天下の中待ち続けないといけないので暑さが半端ないです。

 

そんなとき自由に退場して近くのカフェなどでくつろげればかなり嬉しいのではと思います。

 

年パスはおすすめなのでぜひ活用してみてほしいです。






スポンサーリンク







管理人のプロフィール



USJの年間パスを使ってUSJを堪能してる20代の女性です。普段は美容系のお仕事をしています。

サイトの運営はまったく素人ですが、学生時代にレポーターのバイト経験もあり、大好きなUSJの情報をアップしていくことにささやかな喜びとやり甲斐を感じています(*^^*)

USJが大好きないろんな地域の仲間を一緒に、USJを訪れているので、実際に行ってみないとわからない口コミ情報やおすすめや体験談などをアップしていこうと思っています。

読んでいただけた方のお役に少しでも立てればとってもうれしいです♪







お得なチケット情報

アーリーパークイン情報

お得なおすすめホテル情報

エクスプレスパス情報

よやくのり情報

年間パスのお得情報

季節のイベント

ハリーポッター情報




RETURN TOP