USJユニバーサルスタジオジャパン口コミ裏情報 困った時のQ&A集&裏情報など

USJ夏の家族旅行と混雑と待ち時間の対策とコツはこれだ!!

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

今回は夏休みにUSJに出かける家族のために効率的に回る方法などを教えていきたいと思います。夏休みのUSJはいつも混んでいます。
 
夏休みに行くときは計画を立てていかないとアトラクションに片手で数えるほどしか乗れないと言われています。人気アトラクションは待ち時間が3時間とかが当たり前だったりします。
 
子供もいくので熱中症にも気を付けないといけません。家族旅行で気を付けるべき持ち物や冷房の効いた休憩場所についても紹介していきたいと思います。
 

夏休みのUSJ家族旅行のコツ

 
Q-事前に準備しておく方がいいものはある?
 
これは待ち時間に関係しますが日にちを指定することで宅配で入場券であるスタジオパスは購入できます。ユニバーサルスタジオジャパンに行く日が決まっているのなら事前に入手しておくといいと思います。
 
入場券を当日購入する列に並ぶと30分から1時間ほど待たないといけません。そのぶん入場が遅れるので致命的です。エクスプレスパスと違い売り切れがないので行く日が決まっているなら人数分購入しておきましょう。
 
入場券であるスタジオパスは、その日にしか使えないので日付を間違えないようにしてください。
 
エクスプレスパスは入場するための券とは別にアトラクションの待ち時間を減らしたい人が購入するものです。これは数に限りがあるので購入するなら早めに購入しないといけません。夏休みの分は特に早く売り切れてしまいます。
 
ユニバーサルスタジオジャパンの公式ホームページで絶対に乗りたいアトラクションがある人はアトラクションの位置を把握しておきましょう。似たような風景が続くエリアが多いので迷いやすいようです。
 
Q-持ち物は何を持っていけばいいの?
 
日よけに帽子がいいでしょう。日傘だと他のゲストの目に入りそうになったりして危ないです。
 
熱中症対策に水分補給用のお茶を水筒に入れておきましょう。お茶だけだとたよりないのでアクエリアスなどのペットボトルを凍らせたものを持っていくのもいいでしょう。
 
虫よけスプレーもあったほうがいいです。蚊が出たりするようなので肌に塗るタイプの物がいいです。
 
日焼け止めは必需品です。この時期に肌をやくのは本当に良くないです。スプレー式のものなどもあるようなので、何度も塗りなおすようにしましょう。汗が出て流れてしまうので高級な日焼け止めを買うよりも何度も塗りなおすことが大切です。
 
着替えも持っていきましょう。着替えは汗が出て着替える場合とアトラクションやショーなどでぬれた場合に必要です。ウォーターワールドやジュラシックパークなどで水で濡れる可能性が高いです。
 
靴も濡れたらどうしようもないので履き替えられるようビニール袋と新品の靴を用意しておきましょう。
 
レストランなどは冷房が効きすぎていて寒いくらいなので羽織るものもあるといいです。
 
電子機器がダメにならないよう水がかかるアトラクションやショーに参加する場合にはビニール袋やジップロックに入れておきます。
 
Q-熱中症対策はどうすればいい?
 
幼稚園児及び小学校低学年くらいの子供がいる場合は水分を多くとるだけでなく休憩場所で休憩することも大切です。ユニバーサルワンダーランドのスヌーピースタジオとエルモのイマジネーションプレイランドでは適度な空調が効いていて過ごしやすいようです。
 
またジュラシックパークのエリアには比較的日影が多くベンチも多いということです。
 
Q-注意しておかないといけないことは?
USJの主要アトラクションは身長制限があり、同伴者ありで102センチ以上、107センチ以上、132センチ以上となっていることです。
 
またアトラクションの振動も激しく、音量も大きめです。
 
シアター系のアトラクションでもものすごく高いところにいるような気分になるものも多くジェットコースター並みに怖いということもあります。
 
幼稚園の子供や小学校低学年の子供がいる場合だと身長制限及びあまりに怖いアトラクションは避けないといけません。
 



Sponsored Links


夏休みのUSJの混雑について

 
Q-どれほど混雑しているの?
 
夏休みは混雑予想が難しくなっているようです。夏休みの平日は開園開始からいてアトラクションに5つは乗れるようです。夏休みの土日は、初めての人が行くと、多くの人がいてアトラクション3つ乗れるかどうかというところでしょう。
 
祝日は激しく混むのでアトラクションに3つ乗れればいい方だと思います。
 
7月より8月の方が混雑しています。夏休み始まってすぐなら混雑もそこまでひどくない場合もあるようです。
 
8月に行くなら1週目もしくは最後の週である4週目が狙い目のようです。
土日は避けていきましょう。
 

夏休みのUSJの待ち時間について

 
Q-夏休みのアトラクションの待ち時間はどれくらいなの?
 
最近のUSJは平日でも混んでいるようです。
 
フライングダイナソーやハリウッドドリーム、フォービドゥンジャーニーなどの人気アトラクションは待ち時間2時間が当たり前みたいです。
 
夏休みになると人気のアトラクションだと3時間くらいが当たり前になるでしょう。
 
子供と一緒に行く場合3時間も並ばせるのはかなりきついと思います
 
Q-待ち時間を減らすには?
 
エクスプレスパスという待ち時間を減らせるパスを購入するのがおすすめです。人気アトラクションで乗りたいものがある場合、3時間くらいの待ち時間でも30分くらいになるということです。
 
エクスプレスパスは早く購入しないと売り切れてしまうことや、日にちによって値段が変わるので注意してください。
 

まとめ

 
今回は夏休みに家族でUSJに行く場合を想定しました。子供がいる場合熱中症には特に気を付けないといけません。乗り物の待ち時間は夏休みの土日だと3時間が当たり前という事も多くあります。
 
エクスプレスパスを使用すれば待ち時間はかなり短くなります。エクスプレスパスの使用者も夏休みになると増えてくることが予想できます。早めに購入しておかないと売り切れてしまうので注意してください。
 
それではよい家族旅行を楽しんできてください。






スポンサーリンク







あわせて読みたい

管理人のプロフィール



USJの年間パスを使ってUSJを堪能してる20代の女性です。普段は美容系のお仕事をしています。

サイトの運営はまったく素人ですが、学生時代にレポーターのバイト経験もあり、大好きなUSJの情報をアップしていくことにささやかな喜びとやり甲斐を感じています(*^^*)

USJが大好きないろんな地域の仲間を一緒に、USJを訪れているので、実際に行ってみないとわからない口コミ情報やおすすめや体験談などをアップしていこうと思っています。

読んでいただけた方のお役に少しでも立てればとってもうれしいです♪







お得なチケット情報

アーリーパークイン情報

お得なおすすめホテル情報

エクスプレスパス情報

よやくのり情報

年間パスのお得情報

季節のイベント

ハリーポッター情報




RETURN TOP