USJユニバーサルスタジオジャパン口コミ裏情報 困った時のQ&A集&裏情報など

USJ駐車場の裏ワザ料金安い周辺だと遠い?ペットは駐車場のケンネルで預けられて割引に?…

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

今回は、USJの駐車場でおすすめの場所とUSJの駐車場にあるペットを預けるためのケンネルという施設についてみていきます。

 

最近物凄く暑いです。ペットがいて駐車場の車の中に乗せておくのは危険です。

 

車内の温度は40℃くらいになったりしてペットが脱水症状を起こしてしまうでしょう。

 

そんな時に役に立つのがケンネルです。ケンネルはUSJの入り口にありペットを見てくれます。値段も比較的安めで1日中預かってくれるので思う存分アトラクションを楽しめます。

 

また周辺駐車場で10分ほど歩けばUSJオフィシャル駐車場より安く駐車できる場所や、USJのオフィシャル駐車場を値引きしてもらえる裏ワザなどについても見て行きます。

USJの駐車場でオススメは?

 

USJの周りに安い駐車場があるのか?

 

あります。USJから歩いて10分から15分の距離にあります。ちなみにオフィシャル駐車場も広いので、駐車する場所によって10分から15分は歩かないといけません。

 

今回はペットを連れていくという事が前提なので本当に近いと思う駐車場を二つだけ挙げておきます。

 

ユニバーサルシティウォークの駐車場が一番近くにありますね。しかし料金が30分200円で1日の最大料金が決まっていないところが問題です。駐車可能台数が299台です。

 

次は、マイパーキング桜島駐車場ですね。

平日および土日祝日の料金が最大1300円でお得です。

 

USJから歩いて15分くらいですね。ここで紹介した駐車場はどちらもすごく人気の駐車場ですぐ埋まってしまいます。本当はもっと紹介したいのですが、ペットを連れていくのならこれ以上場所が離れると厳しいでしょう。

 

ペットを連れていく場合ケージがあった方がいいかもしれません。駐車場から移動する際にあった方が便利です。

USJの駐車場の裏ワザとは?

 

USJのオフィシャル駐車場が安くなる裏技があるか?

 

一応あります。USJの大人用の年間パスを駐車場の料金所で提示すれば駐車料金が1000円安くなるというものです。しかし、普通の年間パスは除外日に見せても効果がありません。また精算終了後に見せても割引が受けられないので注意してください。

 

年間パスは年に3回USJに行けばようやく元が取れるようになっています。なので年3回行く人以外は買う必要がないです。

 

他の駐車場の裏技はないのか?

 

これはUSJの入り口の裏技になりますが、ペットをケンネルに預けた場合、一度退場してペットの様子を見に行きまたUSJに入りなおせます。

 

給餌や散歩が必要な場合にUSJの再入場ができるので便利ですね。またお弁当を持ってきた場合のピクニックエリアでの食事やUSJオフィシャルホテルに宿泊していて休憩したい場合も再入場可能です。

 

必ず入り口の係員に「ペットの様子を見に行きたい」などの理由を言って退場しましょう。



Sponsored Links


係員がスタンプを押してくれるはずです。何も言わずに退場するともう一度スタジオパスを購入しないといけなくなってしまいます。

 

また混雑時は通常列に並び入場しないといけないので入りなおすのに時間はかかります。

USJの駐車場の安いケンネルにペットを預けよう

 

ペットを車内に置いても大丈夫?

 

夏は大丈夫ではありません。車内温度は50℃を超える場合があるようです。ペットが倒れてしまうので絶対に車において行ってはいけません。

 

ペットを預ける場所はどこにある?

 

シティウォーク側の入り口ではなく駐車場側のUSJ入り口にあります。

 

ケンネルと言って3000円でUSJ開園から閉演30分前まで預かってくれる便利な場所です。

これはかなり安いと思います。1日ペットのことを気にせず遊べますからね。

 

ペットを預かってくれるのはUSJが開いてからと言われていますが正確な時間は係員に聞いてみてください。

 

もしかすると開園前から預かってくれるかもしれません。

 

またケンネルの近くにはドッグランもあり散歩もできるようです。

 

 

ケンネル利用時の注意は?

 

あくまで預かってくれるだけです。水はもらえるようですが、エサは自分で与えないといけません。

 

またケージの中にいれられるだけなので、ペットが落ち着くようにいつも使っているおもちゃやタオルなども持っていくとなおよいと思います。

 

また犬の場合は狂犬病の予防接種をした証明書がいるようです。

どのペットを預かってもらう場合でも身分証明書は必ず必要なようなので忘れないようにしましょう。

 

また注意しないといけないのがストレスに弱い個体だときついかなというのが個人的な意見です。

 

他の犬が違うケージで吠えたりするのが聞こえてくるとペットによっては怖がったりしてストレスになるでしょう。

 

またペットを見に行くといって再入場しようとしても係員によっては対応が違うので、トラブルにならないようしっかりと注意しておきましょう。

 

前にも書きましたが必ず出る前に伝えてから、どのようにすればいいかを聞き退場してください。

まとめ

 

おすすめ駐車場およびケンネルについてみてきました。今度USJに行くのだけどペットはどうすればいいか不安な人には安心できる情報になっているのではと思います。

 

ケンネルはペットを1日中預かってくれますが、宿泊はできないので注意してください。

 

宿泊ならペットホテルを利用しないといけません。またケンネル利用の際には再入場にも注意しないといけません。

 

並びなおすのは一般列ですので年パス除外日などのあきらかに混雑している日にはペットを連れていかないほうがいいです。

 

また今回は犬を預けることを想定して書きましたが、猫や熱帯魚なども預かってくれたという話もあるようです。

 

 






Sponsored Links







管理人のプロフィール



USJの年間パスを使ってUSJを堪能してる20代の女性です。普段は美容系のお仕事をしています。

サイトの運営はまったく素人ですが、学生時代にレポーターのバイト経験もあり、大好きなUSJの情報をアップしていくことにささやかな喜びとやり甲斐を感じています(*^^*)

USJが大好きないろんな地域の仲間を一緒に、USJを訪れているので、実際に行ってみないとわからない口コミ情報やおすすめや体験談などをアップしていこうと思っています。

読んでいただけた方のお役に少しでも立てればとってもうれしいです♪







お得なチケット情報

アーリーパークイン情報

お得なおすすめホテル情報

エクスプレスパス情報

よやくのり情報

年間パスのお得情報

季節のイベント

ハリーポッター情報




RETURN TOP