USJユニバーサルスタジオジャパン口コミ裏情報 困った時のQ&A集&裏情報など

USJダイレクトインとは意味とメリットや使い方は?間違えるとチケットが使えない?

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク

チケットを初めて購入される方には、あまりに多い種類、専門用語かと思ってしまう横文字のチケット群に右往左往してしまいます。チケットを選んだものの「ダイレクトイン」という言葉が後から出てきて更にややこしく。これは一体どういうものなのか根本的な説明と、知っておきたいダイレクトインを便利に使う為のお話をさせていただきたいと思います。

 

USJのダイレクトインとは意味とよくある質問

 

まず大量にあるチケットで戸惑う方が多いかと思われます。大きく二つに分かれており基本的には、

 

・「スタジオ・パス」

 

チケット名にこの言葉が付くものは全て、パークへの入場チケットとなります。基本的にはこのチケットでパーク内のアトラクションの殆どを楽しむことが出来、通常はこのチケット一人に1枚あれば大丈夫です。

 

・「エクスプレス・パス」

 

チケット名にこの言葉が付くものは全て、アトラクションの待ち時間を短縮出来るチケットです。スタジオ・パスを得た上で、更に料金を支払い、アトラクションの時短を得るオプションチケットと思って良いでしょう。

 

その他のチケットは、スタジオ・パスだけでは楽しむことが出来ない別途料金を払って楽しむチケットとなってきます。

 

そして本題の「ダイレクトイン」とは、「スタジオ・パス」、「エクスプレス・パス」等殆どのチケットについてきます。

ダイレクトインとは、直訳すれば「直接入る」。有り、無しで何が違うのかお伝えすると分かり易いかと下記致しました。

 

ダイレクトイン無し
パーク入場時、アトラクション参加時にクルー(店員さん)にチケットを見せ、内容によっては身分証明書を合わせて見せる等の手続きが必要です。

 

ダイレクトイン有り
ダイレクトイン(QRコード)を利用し、クルーがQRコードリーダーを用いてコードを読み取ってもらうだけでパーク入場やアトラクション参加の手続き可能に。

 

ダイレクトインを利用するには必ずQRコードが必要となります。「ダイレクトイン」つまりチケットにQRコードが付いている。もしくは、パーク内で公式WEBサイトからQRコード表示ができる状態(スマホを利用)がダイレクトイン付きということになります。

 

メリットは、混雑する入場口やアトラクション入り口での手続きがスムーズな為、余計なやり取りの時間を省けること。
朝一番にアトラクションに並びたい人には、パーク入場で手間取るのは避けたいですし、それはアトラクション自体にも言えますよね。

 

現在では殆どのチケットがダイレクトイン付きですし、チケット自体のチケットの利用方法に幅が増えるだけで、中身は同じですのでシンプルに、「ダイレクトイン有りなら無いより良い」位に安易に考えていても良いでしょう。

 

実は、前はダイレクトイン対応チケットが少なく、今はパーク側も利便性が上がることから殆どにダイレクトインが付くようになりました。便利になったはずなのですが、過去の経緯から、公式WEBチケットストアでは、「パーク引換え」にしてしまうと、当日チケットブースでの引き換えが必要になって、この手間はダイレクトインのメリット、意味がなくなっていたり、「宅配」にすると送料¥600-が必要だったり、ローソン店頭引取は実質ローソンに業務移管をしているものだったりと、購入時にはどれがダイレクトインなのかもぼやけてしまって分からなくなっています。



Sponsored Links


 

 

USJダイレクトインのメリットにローソンローチケを選択?

 

先ほどお伝えしましたダイレクトインが有るのか無いのかが、公式WEBチケットストアでは購入手続きのややこしさから大変分かり辛いことになってしまっています。
最後に業務移管のお話しさせていただきました。だったらやっていることはローソンローチケで購入するのと変わらないのではということになります。

 

実際その様で、しかもローチケで購入選択する場合、欲しいチケットを選択、「申し込みからこちら」を押し、日付を設定するとチケットの詳細が表示されます。そこにはしっかりと「ダイレクトイン入場」と書かれており、ダイレクトインが付いていることを確認することができます。わかりづらい公式で買うメリットは特にありません。金額についてUSJのチケットは非常に厳格に決まっておりますので、どこで買っても同じということになります。そうなるとコンビニのローチケ経由では、ご自身がご購入になられるチケットの詳細をしっかり確認できること、そこで現金、クレジット払いをし、すぐにチケットの確保もできる安心感まで付いてきます。

 

 

USJダイレクトインの使い方とアプリの紹介

 

ダイレクトインはQRコードが必ず必要です。ダイレクトイン有りのチケットはチケット自体にQRコードが記載されています。ただ水のあるアトラクションもありますし、水や汗でチケットが濡れるのが心配だったり、紛失もあり得ます。そこでもう一つの方法が、スマホからQRコードの情報を表示させ、スマホ画面をクルーに見せて利用する方法があります。

 

わざわざスマホに?と疑問があるかと思いますが、USJではスマホ用公式アプリを用意してあり、そのアプリのメリットはかなり便利なもので、パークでの地図や混雑情報等パークでの立ち回りのサポートには欠かせないものとなっております。そしてその機能の中にダイレクトインの表示機能があるのです。チケットをしまい込んで、スマホ片手に歩き回ることが出来るという非常に快適にパークを楽しめます。

 

USJ公式アプリ「来場前に公式アプリをダウンロード!」
http://www.usj.co.jp/enjoy/app/

 

QRコードですが、印刷することも可能ですし、スマホでしたらスクリーンショットを取って、それをスマホで表示させ利用することも可能です。アプリを薦めておきながら、このようなご紹介をさせていただくのには理由があります。
家族の一人が全員分のチケット管理する時はアプリ管理はしづらかったり、スマホを持っていない場合でもチケットの保険にQRコードを印刷しておきたい等、公式アプリでは対処出来ず、とはいえダイレクトインのメリットを享受したい場合は悩ましい問題も出てきますよね。
その辺りについて詳しい情報を載せてあります下記のリンクも是非ご覧頂ければ幸いです。より快適にパークを楽しむ手助けになればと思っております。

 

「USJのダイレクトインとはQRコードをスクショかコンビニで印刷すればOK?利用方法の悩みを解決!」
http://highimpactprogram.com/?p=1020

 

 

まとめ

 

チケット購入時のダイレクトインは非常に混乱させられてしまいますが、なくて困るものではありませんし、あれば便利といった感じです。チケットに記載されているQRコードを使わないなら大抵スマホ経由となりますが、そうなるとモバイル等アプリを触る等が苦手な方には、変に敷居が上がってしまう部分もあります。ご自身にあった使い方の選択肢の一つと思って良いのではないでしょうか。






Sponsored Links







あわせて読みたい

管理人のプロフィール



USJの年間パスを使ってUSJを堪能してる20代の女性です。普段は美容系のお仕事をしています。

サイトの運営はまったく素人ですが、学生時代にレポーターのバイト経験もあり、大好きなUSJの情報をアップしていくことにささやかな喜びとやり甲斐を感じています(*^^*)

USJが大好きないろんな地域の仲間を一緒に、USJを訪れているので、実際に行ってみないとわからない口コミ情報やおすすめや体験談などをアップしていこうと思っています。

読んでいただけた方のお役に少しでも立てればとってもうれしいです♪







お得なチケット情報

アーリーパークイン情報

お得なおすすめホテル情報

エクスプレスパス情報

よやくのり情報

年間パスのお得情報

季節のイベント

ハリーポッター情報




RETURN TOP